西の富士、東の筑波

| コメント(0) | トラックバック(0)

西の富士、東の筑波」と称される筑波山に行って来ました。

お仕事をいただいたご縁と以前からお会いしたかった方にお会いするために訪れたのですが

時間に余裕があったので筑波山まで足を伸ばしてみました。

つくば駅からのシャトルバスは満員。登山が人気であることが良く理解できました。

私はつくばエクスプレスのお得な切符を利用し、登りはロープウェイ、下山はケーブルカーで。

150419_tsukubasan_ropeway

ロープウェイからの景色:山桜が綺麗でした

二つの峰(男体山女体山)の間は歩きました。

男体山女体山の山頂にそれぞれお社があり、そこまでの足場は非常に険しく・・・でも多くの人がお参りされていました。

150419_tsukubasan_nyotaisan saide

女体山側からの風景

山頂付近にはカタクリが自生していて、ちょうどカタクリまつりの期間でしたが盛りは過ぎていました。

150419_tsukubasan_Erythronium japonicum

筑波山のカタクリ

150419_tsukubasan_Erythronium japonicum_2

筑波山のカタクリ

150419_tsukubasan_Anemone flaccida

筑波山の二輪草:他にもろんな高山植物が咲いてました

150419_tsukubasan_Cable car

下山、ケーブルカーからの風景:線路脇にサクラ・ツツジ・新緑

150419_Tsukuba shrine

筑波山神社山門:三千年の歴史ある古社

シャトルバスの出発時間まで余裕が無くバス停まで走りました。

乗り過ごすと次のバスまで1時間以上の待ち時間が発生するので焦りました。

ぎりぎりセーフ。無事バスに乗ることができあの方を訪ねました。・・・つづく

 

blog banner.jpg

                  木仙人のホームページ http://boku1000nin.com

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://boku1000nin.com/mt/mt-tb.cgi/37

コメントする

このブログ記事について

このページは、木仙人が2015年4月22日 23:14に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「WABON 、パリ デビュー」です。

次のブログ記事は「ワインショップ キムラ さん を訪ねて」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

links

Powered by Movable Type 5.2.10
家庭用ゲーム